さらんご〜らのフィリピンで隠居暮らし
“さらんご〜ら(saranggola)”とは、タガログ語で「凧」の意味です。
フィリピンに移り住んでの隠居暮らしは...、
大空をのんびり漂う凧のように自由気ままに泳ぎ回る積りでした。
しかし...、
凧糸の端はカミさんの手にしっかりと握られていて...、
飛びまわれるのは凧糸の長さだけ...。
















(写真:我が家の庭に咲いたニンニク・カズラ)
アンケートに答えて...、
あなたのフィリピン人化傾向が分かる?!

フィリピン人化チェック
フィリピン暮らし15年の処世術
隠居暮らし事典

 さらんご〜らの全容が判る(?)...
さらんご〜ら事典
ホームページ更新情報 さらんご〜ら情報
◆隠居暮らし辞典 土葬 (02/18)
◆隠居暮らし辞典 ミルク (11/12)
◆隠居暮らし辞典 洪水  レプトスピラ症 (10/08)
◆隠居暮らし事典 夜間営業  指差し (09/12)
◆隠居暮らし事典 スマートフォン
◆隠居暮らし事典 キープレフト (08/11)
フィリピンの珍しい苗字 (08/06)
◆隠居暮らし事典 肥料 (07/17)
◆隠居暮らし事典 ウインドウズ8・10(追加)  (07/15)
◆隠居暮らし事典 卵焼き (06/12)
◆隠居暮らし事典 ナンバー・コーディング RED (06/11)
◆隠居暮らし事典 かつての先進国(05/01)

◆隠居暮らし事典 看板 (04/23)
◆隠居暮らし事典 CATHAY (02/20)
◆隠居暮らし事典 椅子取りゲーム 狼藉もの (01/30)
◆隠居暮らし事典 物乞い (01/12) 
◆隠居暮らし事典 日本ブーム 1月 (01/10)
◆隠居暮らし事典 正月  クリスマス (01/02)

2014年5月10日、夕刻、ゴキッ、グキッ、ボクッというような鈍い音とともに、脇腹に痛みが...。30分ほどは我慢をしていたのですが、その後、我慢のできないほどの痛み、吐き気、血の気が引き、全ての筋肉が緩むような違和感に襲われました。結局、肋骨にひびが入っていたようです。
盲腸、左足小指の骨折、左手首の捻挫に続いて、左脇腹に白い絆創膏が加わりました。

 2015年1月17日土曜日の朝、顔を洗おうとしたら腰に...ピリッ!!
その直後、今までに経験したことのない激痛が...痛ぇ〜っ!!
脂汗がでるは...、吐き気はするは...、身体中の穴という穴が開く(?)は...。
結局、まるまる4日間、寝たり起きたりの繰り返し...。
腰は身体の要!...とはよく言ったもので、
腰が抜けては何もできませんでした。
ということで、25日に予定していた食事会は中止となりました(01/20)


 その後も脇腹、腰の痛みが継続中!!(07/12)
隠居暮らし 古代史に挑戦 工事中 工事中 工事中 BLOG Twitter FACEBOOK SNS 隠居へDM
(11/12)NEW 更新日未定 ネタ探し ネタ探し ネタ探し (11/09 ) NEW 殆ど休眠! 殆ど休眠! 公開前に閉鎖 24/7
お友だち、知人、先輩、お気に入りのBLOG、ホームページ...リンク集
昨年の暮れに旧蛍の大将が亡くなり、今年VRAIさんが亡くなり、HP、GLOGのリンクを外しました。 
ダニエルさんのBLOG
フィリピンのほほん生活日記
YUPPONさんのBLOG
フィリピンのニモが発信
フィリピンの植物図鑑
フィリピン植物研究会
YUPPONさんのHP
フィリピン・海水魚・タガログ
ボランティア・グループの
日本とフィリピンのビザ・ガイド
最初の事始め:2002/09/22 / 最新事改め:2017/02/18
いろいろ細工を施してはいるのですが、まともに動いてくれるのはIEだけです。
Google Chrome他では凧すら飛びません。
どなたも使いはしないでしょうが...、このHPに掲載されている文章、写真、イラストの無断使用、転載はご遠慮ください。



inserted by FC2 system